『マリオカート ライブ ホームサーキット』発売決定

引用元:新たな「マリオカート」が家の中にやってくる。Nintendo Switch『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日に発売決定。 | トピックス | Nintendo ごきげんよう。 任天堂さん、公道マリカーに訴訟で大勝利を収めたあとで『現実で遊べるリアルマリカー』における安全性とワクワク感の最適解を叩き出す 任天堂さん、公道マリカーに訴訟で大勝利を収めたあとで『現実で遊べるリアルマリカー』における安全性とワクワク感の最適解を叩き出す 新たな「マリオカート」が家の中にやってくる。Nintendo Switch『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日に発売決定。 『マリオカート ライブ ホームサーキット』のセットには、カメラが内蔵されたカートが入っています。カートと、Nintendo Switchが連動し、あなたの部屋が、マリオカートのサーキットに早変わりします。 現実で遊べるリアルマリオカートを、このような形で実現する任天堂には脱帽だ。 Nintendo Switch『マリオカート ライブ ホームサーキット』は2020年10月16日、希望小売価格9,980円(税別)で発売 eスポーツ向きのタイトルになるかもしれない。リアルでのマリオカートで大会が催されれば盛り上がるのではないだろうか。 安全性ともワクワク感 公道マリカーに対して訴訟で大勝利までで終わらず、安全性ともワクワク感を満たした回答をゲームで示したのは痛快だ。猫に襲撃…

続きを読む

『Stellaris』PS4日本語版発売

ごきげんよう。 特濃宇宙ストラテジー『Stellaris』新規プレイヤー向けにゲームの1周の流れを紹介。PS4日本語版にむけて予習タイム 特濃宇宙ストラテジー『Stellaris』新規プレイヤー向けにゲームの1周の流れを紹介。PS4日本語版にむけて予習タイム 『Stellaris』は2016年にPCで発売され、2019年に海外コンソールへ展開された作品だ。現在に至るまでに300万本以上のセールスを記録し、非常に高い評価を得ている。そしてPC版リリースから4年以上経った今もなお、精力的なアップデートが続けられているタイトルだ。 Stellarisは大きなバージョンアップでゲーム性がかなり変わったが、その後も精力的なアップデートが続いていた。現在に至るまでに300万本以上のセールスを記録しているのも納得するばかりだ。 4Xグランドストラテジーゲーム 本作の正式ジャンルは4Xグランドストラテジーゲームと称されている。“4X”が意味するのは、探検(eXplore)、拡張(eXpand)、開発(eXploit)、殲滅(eXterminate)と、ゲームを構成する4大要素。それぞれをバランス良くこなし、銀河最大の帝国を築き上げるのだ。 4Xのストラテジーゲームといえば「Sid Meier's Civilization」を挙げざるを得ない。こちらは文明シミュレーションゲームだが、探検(eXplore)、拡張(eXpand)、開発(eXploit)、殲滅(eXtermin…

続きを読む

実況者、“配信中”にチートがばれてTwitchからBAN

ごきげんよう。 『Call of Duty: Warzone』実況者、“配信中”にチートがばれてTwitchからBAN。視聴者を煽りながらツールをうっかり晒し、すべてを失う 『Call of Duty: Warzone』実況者、“配信中”にチートがばれてTwitchからBAN。視聴者を煽りながらツールをうっかり晒し、すべてを失う 『Call of Duty: Warzone』実況中、チートツールをまんまと画面に映し配信してしまったストリーマーがいるようだ。DexertoやPC Gamerが報じている。 『Call of Duty: Warzone』に限らず、対人対戦型ゲームでチートを使用しているプレイヤーについては一切擁護できない。一切だ。チートは一人用のゲームで一人で楽しめばいい。 タスクマネージャーの奥に、チートツールの画面が映し出されていた “プレイがあまりにうまくて困惑する視聴者”になりきるなど、おちょくるほどの余裕。しかし、画面上では大事件が発生していた。タスクマネージャーの奥に、チートツールの画面が映し出されていたのだ。 チートを使ってプレイしているにもかかわらず、視聴者をおちょくるような真似をしていた所でチートツールの画面が映し出されたのは、この上なく自業自得で滑稽な場面だろう。 mrgolds氏のTwitchアカウントはBAN あまりにも証拠が揃いすぎていたようだ。通報を求めてSNSにてシェアされた映像は拡散に拡散を重ね、最終的にmrgolds氏の…

続きを読む

プレイステーション5 招待制先行予約をスタート

ごきげんよう。 ソニーが招待制の「プレイステーション5(PS5)」先行予約をスタート ソニーが招待制の「プレイステーション5(PS5)」先行予約をスタート 「プレイステーション5(PS5)」は2020年末に発売されることが予定されていますが、新たに招待制の先行予約が行えるウェブサイトがオープンしました。 プレイステーション5(PS5)が招待制の先行予約。なんというか、招待制というと東証1部に上場したmixiを想起させる。 予約注文できるPS5の数量には限りがある ソニーは「予約注文できるPS5の数量には限りがあるため、既存の消費者の一部に対してのみ予約購入できると招待します」として、招待制の先行予約をスタートするとしました。 PS5の数量には限りがあるという至極真っ当な理由なので、致し方ないだろう。むしろ、招待制の先行予約という形は無用な混乱を避けられてよいのかもしれない。 先行予約サイトはアメリカ在住のユーザーを対象 先行予約サイトはアメリカ在住のユーザーを対象としたものであるため、アメリカ以外の住所への出荷は受け付けていないとのこと。そのため、間もなく日本でも同じような招待制の先行予約がスタートする可能性があります。 世界同時に先行予約を行わないということは、あえてアメリカ優先の姿勢を鮮明するということなのだろう。日本で招待制の先行予約が行われるかどうかわからないというのは、なにか少し情けなさを感じる。

続きを読む

『Fall Guys』100万RTで黄色チームの削除を約束

ごきげんよう。 『Fall Guys』Twitterアカウント、100万RTで「黄色チームの削除」を約束する。公式からも“イジられる”黄色ビーンズたちはなぜ勝てないのか 『Fall Guys』Twitterアカウント、100万RTで「黄色チームの削除」を約束する。公式からも“イジられる”黄色ビーンズたちはなぜ勝てないのか 運営のAlex氏(プロデューサーのAlex Ruse氏か)が、「100万リツイートを獲得したら“黄色チーム”を削除する」との提案を発言。コミュニティマネージャーのOliver Age 24氏もこれにGOサインを出しているのである。 “黄色チーム”を削除の提案。現在は12万5千リツイート。破格のリツイート数だが、100万リツイートには全く届かない。100万リツイートの壁はあまりにも高いのと、半ば冗談とも取れる発言もあったので左程本気ではないと思う。 黄色がそんなに弱いのか 『Fall Guys』における黄色チームは不思議と敗北率が高い(といわれている)のである。どうして黄色がそんなに弱いのか、と聞かれればプレイヤーたちは口を揃えて答える。「呪われているから」と。 なかなか迷信めいた理由だ。所謂ジンクスというものに悪乗りした結果ということになるのだろうか。それを知らなければ大して意識しないで済む問題だが、一度気にしてしまえば黄色を嫌いになるのは確かだろう。 公式Twitterがネタにすることで鉄板のミームと化す このほか『Fall Guys』公式…

続きを読む

Epic GamesがApp StoreとGoogle Playに挑む

ごきげんよう。 『フォートナイト』がガイドライン違反を理由にApp StoreとGoogle Playから削除。開発元Epic Gamesは即座に訴状とともにAppleのCM“1984”のパロディCMまで公開 『フォートナイト』がガイドライン違反を理由にApp StoreとGoogle Playから削除。開発元Epic Gamesは即座に訴状とともにAppleのCM“1984”のパロディCMまで公開 2020年8月14日、Epic Gamesの人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』が、AppleのiPhoneやiPadなどのiOSデバイス向けストア“App Store”からガイドライン違反を理由に削除された。(2020年8月14日午前8時追記:Android向けのGoogle Playからも削除されたのを確認した) AppleとGoogleに喧嘩を売るEpic Gamesは肝が据わっていて好感が持てる。 プラットフォームの寡占 争点となっているのは、いわゆる“プラットフォーム税”。Epic Gamesは今回の件以前から一貫して「これは多すぎるのではないか」と疑問を呈しており、2018年末には同様に30%の取り分で運営しているPCゲームストアのSteamに対抗するように、“88対12”(Epic Gamesの取り分が12%)の利益配分率でEpic Gamesストアをサービス開始している。 プラットフォームを押さえられると非常にまずいことになるというのは何事においても顕著…

続きを読む

Twitchで支払い請求トラブル 少年200万円超投げ銭

ごきげんよう。 Twitchで支払い請求トラブル 10代少年が200万円超を投げ銭 Twitchで支払い請求トラブル 10代少年が200万円超を投げ銭 10代の少年がひそかに親のデビットカードを使い、Twitch上で2万ドル(約210万円)超の投げ銭を行っていたことが明らかになりました。 別にTwitchに限ったことではない。youtubeのスーパーチャットなど、投げ銭のシステムが有るサイトでは何時でも起こり得る事態だ。 ほとんどのドネーションを払い戻しすることに成功 女性によるとほとんどすべてのドネーションが支払われたそうですが、Twitchと提携している有料サービスのXsollaに連絡することで、ほとんどのドネーションを払い戻しすることに成功したとのこと。 この手の投げ銭で払い戻しすることに成功したのはかなりすごいと思う。ポイントはTwitchではなく、提携しているXsollaに連絡することで解決しているという点だろう。 Twitchに問い合わせしても誰も応答してくれず 「Twitchに問い合わせしても誰も応答してくれず、誰かと話す方法がなかったという事実は恐ろしかったです」TwitchのEmmett ShearCEOや、親会社であるAmazonの法務チームに書留郵便で払い戻しを訴える文書を送付したそうですが、どちらからも返答は得られなかったそうです。 予想通りと言うべきか、この手の問い合わせには無視を決め込むことで泣き寝入りを強要するのは常套手段なのだろう…

続きを読む

真・女神転生シリーズ人気投票アーカイブ

ごきげんよう。 『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』悪魔人気投票 結果発表<アーカイブ> 『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』悪魔人気投票 結果発表<アーカイブ> 2017/10/25(水) に行われたニコニコ生放送「悪魔人気投票結果をカウントダウンしながら、DSJ発売を迎える放送」のアーカイブです。 約3年前の悪魔人気投票だが、真・女神転生5や真・女神転生3のHDリマスターが発売されると言う事で、改めてみてみることに。 注目の魔人 個人的には魔人が好きなので、その順位がいかほどなのか注目していた。中でもマタドールは好きな悪魔だ。結果マタドールは38位。他の魔人で上位に入ったのは23位にトランぺッター、18位にマザーハーロット。ある意味では納得か。 トップ3 3位はクー・フーリン。ゲイボルグを持ったイケメンだ。人気も頷ける。 2位はアリス。女神転生のある意味シンボルともいえる魔人。1位を取ってほしかったが・・・ 1位はマーラ。やっぱりご立派様には敵わない。本当にこれでいいのだろうか。 『真・女神転生』シリーズ 楽曲人気投票 結果発表<アーカイブ> 『真・女神転生』シリーズ 楽曲人気投票 結果発表<アーカイブ> 2017/08/19(土) に行われた「『真・女神転生』シリーズ 楽曲人気投票 結果発表」ニコニコ生放送のアーカイブです。 約3年前の 楽曲人気投票。こちらも併せて楽しむと良いかも。

続きを読む

鶏めし杯(実況解説イツキ、YHC餅)

ごきげんよう。 日本三大ダルシム使いの方の家が事故で吹っ飛んでしまった→他ダルシムの方が協力して助ける展開へ「あったけえなあ(ヨガの炎で)」 日本三大ダルシム使いの方の家が事故で吹っ飛んでしまった→他ダルシムの方が協力して助ける展開へ「あったけえなあ(ヨガの炎で)」 福島・郡山のしゃぶしゃぶ温野菜爆発。その規模の大きさに驚いたが、当然周辺は被害があったわけで、その被害の中に日本三大ダルシム使いの方(鶏めし氏)の家が含まれていたというのは何とも言い難い。本人や家族が外出中で無事だったことは不幸中の幸いだろう。 鶏めし杯(実況解説イツキ、YHC餅) 2020年7月30日に福島で爆発事故発生、8月1日にはオンラインでの開催で参加49人という規模、集まった金額は80万円近かったとのこと。素早く実行されたことも、その規模も称賛に価すると思う。こういった形での支援が可能な世の中になったというのは感慨深い。 決勝の模様はなかなか見ごたえがあるので、興味があればぜひ。

続きを読む

カニが武器を持って戦う「カニノケンカFightCrab」

引用元:『カニノケンカ -Fight Crab-』公式サイト – Calappa Games ( Nussoft ) ごきげんよう。 カニが武器を持って戦う『カニノケンカ -Fight Crab-』Steam版配信日決定! カニが武器を持って戦う『カニノケンカ -Fight Crab-』Steam版配信日決定! Calappa Gamesはカニとカニが戦う新作3Dアクションゲーム『カニノケンカ -Fight Crab-』の最新トレイラーを公開。様々な武器による激しい戦闘シーンを披露するとともに、Steam版配信日が7月30日に決定したことを明らかにしました。 おバカなゲームの癒しが欲しい。そんな狭いニーズにマッチするゲームがSteamやニンテンドースイッチで出る模様。 配信で遊んでよい? 『カニノケンカ -Fight Crab-』公式サイト – Calappa Games ( Nussoft ) 配信で遊んでよい? 公序良俗に反せず、各種配信プラットフォームの定めるガイドラインを破らない限り、自由に配信してOKです。収益化しているチャンネルでもご使用いただけます。 とりあえず、配信している人を探して観てみたが、ものすごいクソゲー感。なおどうでもいいが、エビも出てくる。 ジャンルは「海産物」 ジャンルは「海産物」の『カニノケンカ -Fight Crab-』は、ニンテンドースイッチ版での配信も予定されています。なお、itch.io/B…

続きを読む


人気ブログランキングへ