ゲーム雑誌「電撃PlayStation」25年の歴史に幕

gahag-0034556843-1.jpg
ごきげんよう。

ゲーム雑誌「電撃PlayStation」、25年の歴史に幕 Webメディアは継続

ゲーム雑誌「電撃PlayStation」、25年の歴史に幕 Webメディアは継続
25年間に渡って発行してきた月刊のゲーム雑誌「電撃PlayStation」の定期刊行を終了すると発表した。3月28日発売のVol.686を最終号とし、今後はWebメディア「電撃オンライン」に一本化する。

紙媒体での雑誌は淘汰されていくことになるのだろうと思えるニュース。

さまざまな要因に伴って終了

公式サイト上で「雑誌などのメディアを取り巻く状況の変化や、ゲーム情報発信の在り方の変化など、さまざまな要因に伴って終了する」としている。

ぶっちゃければ採算が取れなくなったと言う事ではないだろうか。原因はネットで事足りるという点で説明が付く。

増刊号やムックなど

増刊号やムックなど不定期の刊行物については今後も制作を検討しているという。

所謂保存用なら需要はまだあるかもしれない。

電子書籍化はこの後も続く

紙媒体の電子書籍化の流れは止まらないだろう。実際紙媒体での購入は不便で高いと感じているので億劫になっている。他の雑誌も紙媒体での発行は少なくなっていくだろう。


この記事へのコメント


人気ブログランキングへ