ドコモのユーザー「Amazonプライム」1年間無料

gahag-0056820056-1 (1).jpg
ごきげんよう。

ドコモのスマホユーザーなら「Amazonプライム」1年間無料、12月から

NTTドコモは、スマートフォン向けの新料金プラン「ギガホ」契約者を対象に、Amazonの会員制プログラム「Amazonプライム」を1年間無料で利用できる「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」を12月1日から提供する。

まるでペプシ・コーラのキャンペーン特典にコカ・コーラを付けるような戦略。dTVを差し置いてAmazonプライムを招き入れて良いのだろうか。それとも補完関係を築けるような作品ラインナップなのだろうか。

Amazonで「d払い」

また、Amazonで「d払い」を利用するとポイントが5倍付与されるキャンペーンも実施する

実はAmazonで「d払い」するにはドコモアカウントからの接続が必要だ。
※Amazonにおいてd払いをお支払い方法に追加時のみドコモネットワーク(spモード)からの接続が必要になります。

今後その縛りが無くなれば利用する人は増えるかもしれないが、ドコモはスマホユーザーの囲い込みのほうをこれまで通り優先するだろう。

dTVとDisney DELUXE

ギガホ契約者を対象とした特典としては、前日に発表された「Disney DELUXE」とのセット割も考え方としては近い取り組み。

こちらはまだ理解しやすい。作品ラインナップが重複しずらいことが予想でき、補完関係が築きやすいだろう。

dTVとAmazonプライム

d払いやdポイントを絡めてAmazonプライムを広く使ってもらうことはAmazonにとってプラスとなると同時に、ドコモにとっても新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」の新たな付加価値となり、料金やデータ容量以外の面でプランの魅力をさらに高める狙いがある。

dTVについてスルーされているのはドコモ内部で協調が取れていないのか、単純にdTVよりもd払いやスマホのほうが優先順位が高いと想像するしかない。とはいえ、dTVもd払いも覇権に手が届いていないことを考えれば補完関係に必死になるのは不正解とは言えないかもしれない。

この記事へのコメント


人気ブログランキングへ