放課後さいころ倶楽部 第5話キミに伝えるメッセージ

2019-10-07_181105.png
引用元:放課後さいころ倶楽部公式サイト

ごきげんよう。

放課後さいころ倶楽部 第5話 「キミに伝えるメッセージ

アニメ「放課後さいころ倶楽部


金沢旅行で観光と温泉とゲーム

金沢旅行で観光と温泉というは羨ましいかぎり。金沢は旅行で行ったことが無い。観光が完全スルーだったり料理や温泉に説明が一切なかったりと添え物扱いなのは今回ばかりは残念だ。なお、生魚を食べられないので刺身は羨ましくない。

ごいた

4人用ゲーム
裏の無い将棋の駒で遊ぶ攻め受けゲーム。8種32枚を8枚ずつ手駒にもつ。
 出されたコマと同じコマを持っている場合、そのコマを出して新しいコマで攻める。
 同じコマを持っていない場合や持っていても出したくない場合は、「なし」と言って次の人に手番を回す。
 「王」は特別で、親が「飛」「角」「金」「銀」「馬」を出した時にも出すことができる。
 3人が「なし」といった場合、手駒から1枚伏せて捨て、新しいコマで攻める。
8枚駒を出し切れば勝ちそのゲームで勝利。ゲームを繰り返し、合計で150点獲得すれば総合で勝利。

シンプルだが、協力と駒読みが試されるゲーム。

ごいたの想い出

主人公の美姫はプレイの想い出が演出されているが、残念ながらプレイしたことは無い。4人プレイという人吸う環境があまり揃わないので、今後もあまり機会があるとは思えない。

温泉と水着回

今回は温泉と水着回だと思って楽しむと良いだろう。偶にはゲーム以外を楽しむことがあっても良い。キミに伝えるメッセージとはそういうことだろう(違う

この記事へのコメント


人気ブログランキングへ