使用中止を求められるファーウェイのCFO逮捕

gahag-0115776513-1.png

ごきげんよう。

ファーウェイCFO、カナダで逮捕

ファーウェイCFO、カナダで逮捕。米当局が要請 ── 上院議員は逮捕を称賛
カナダ当局はファーウェイCFO、Wanzhou Meng氏を逮捕。
アメリカ当局は同社をイランに対する経済制裁への違反で調査していた。アメリカは同氏の引き渡しを求めている。

とうとう逮捕者が出たファーウェイ。今後の展開を注目したい。

アメリカ政府、同盟諸国にファーウェイ製品の使用中止を求める

アメリカ政府、同盟諸国にファーウェイ製品の使用中止を求める。使用しない国には資金援助の提供も
米政府関係者によると、ドイツやイタリア、日本など、すでにファーウェイの機器が広く採用されている友好国の政府機関や通信関係者に、サイバーセキュリティのリスクを訴えかけているとのこと。
ファーウェイ機器の使用中止を求めている根拠は、「ファーウェイをはじめ中国企業が、中国政府からの要請に応じる」とみなされていることです。

逮捕に先駆けてファーウェイ製品の使用中止を求めていたが、これは布石だったのだろうか。個人的にファーウェイは選択肢から外しているが、これからは国として選択肢から外れることになるかもしれない。


この記事へのコメント


人気ブログランキングへ