VRの世界のネガティヴな活用法

publicdomainq-0023722nqn.jpg
ごきげんよう。

VRの世界のネガティヴな活用法

【閲覧注意】VRの世界で合意の上で斬首された結果が興味深いがとても恐ろしい…「VRに魂が引っ張られている人達は注意」
断頭台のワールドにて合意の上で斬首されてきました。その結果、しばらく動くこともできないほどの精神的な衝撃を受けました。全身から冷や汗が吹き出して、手足が痺れ、力は入らず、意識は遠のき、首に違和感が現れました。

注目すべき現象だと思う。コメントでも指摘されているが、副作用があると信じ込む事によって、その副作用がより強く出現する現象であるところの「ノーシーボ効果」を連想させる。犯罪加害者に対する刑罰の補助として採用することを検討してもいいかもしれない。或いはトラウマなどの精神的な障壁を取り払う手段として役に立つ可能性もある。研究の価値があるのではないだろうか。

カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~

「カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~」のスマホ版が配信開始に。バランスを取りながら鉄骨を渡りきれるかに挑戦しよう
「ノーシーボ効果」を楽しむゲームとして、カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~が発売されている。ゲームとしてのVR活用としては逆に全うかもしれない。


この記事へのコメント


人気ブログランキングへ