平成30年北海道胆振東部地震 震度7の衝撃

publicdomainq-0015097vlk.jpg

ごきげんよう。

北海道地震 震度7

6日午前3時8分ごろ、道央を中心に北海道の幅広い範囲で強い地震が発生。当初震度6強とされたが、その後震度7となった。

【最新情報更新中】北海道で震度7 未明から現在まで何が起こったか
【午後1時現在】安否不明41人に・・・電力の全面復旧には少なくとも1週間 
停電:
295万戸(北海道電力最大の発電所・苫東厚真火力発電所が停止)
泊原発は1~3号機は定期検査中で稼働していないが、現状で異常なし。
JR:
停電のため全線で運転見合わせ
空港:
国内線・国際線ともに全便欠航。空港は水漏れの為、終日閉鎖。
【午前4時50分】信号が消えた・・・道内全体で信号稼働は10%程度か
北海道警察によると、北海道内の道路の信号機は、全体の約10%しか動いていないという。


北海道停電、電力復旧に1週間以上
北海道電の管内全域が停電するのは初めて。1995年の阪神大震災の約260万戸を超える規模となった。
北海道電力管内全域の電力の復旧には少なくとも1週間かかるとの見通しを示した。


北海道の地震、死者9人に
地震の人的被害について、政府は9人の死亡を確認したとしています。
「9名の方が亡くなられ、厚真町を中心に安否不明者が多数にのぼっているほか、多数の家屋倒壊や土砂崩れを確認している」(安倍首相)


苦境を乗り越えて

地震により大きな被害が出ている。亡くなった方には哀悼の意を。
インフラにも深刻が被害で出ており、特に1週間停電が続く見込みというのは衝撃だ。阪神大震災を超えるかもしれない。北海道の方は現在情報の把握とライフラインの確保を優先しつつ、余震の発生も警告されているので心構えと対策を取らなければならない苦境かと思いますが、どうか乗り越えていただきたい。

セイコーマート

セイコーマート『停電でもホットシェフはガスだからおにぎりガンガン作るよ!電気は車からとるよ!』
北海道のコンビニやデパート影響
地元の「セイコーマート」は、道内の1100あまりの店舗のうち、およそ50店が営業を休止しています。

セイコーマートが停電でも、ほとんどの店舗が営業している模様。車から電力を確保して営業しているのはすごい。がんばれ、セイコーマート。

この記事へのコメント


人気ブログランキングへ