いちごウィスキーにチャレンジ

IMG_20180408_194830.jpg
ごきげんよう。

いちごウィスキーとは

いちごを漬け込んだいちごウィスキー。作り方は簡単で冷凍したいちごを砂糖とウイスキーに漬けるだけ。実際にやってみたのがこちらとなっています。
IMG_20180407_093150.jpg
IMG_20180407_093202.jpg
ZIPLOCに冷凍いちご、砂糖、ウィスキーを投入しています。

二日後のZIPLOC

本来はもっと日数を掛けるべきのようなきがするのですが、色合い的に我慢が利かなくなっていました。
IMG_20180408_194617.jpg
もういいよね、いいよねと誰にでもなく了承を求めて受理されたことにしたので、いざ開封。

いちごといちごウィスキー

出来上がりはこのようになりました。
IMG_20180408_195250.jpg
いちごに関してはウイスキーの味がかなり強いのでいちごだと思って食べるとやられます。いちごの形をしたウイスキーくらいの感覚なのでそのまま食べるのはお勧めしません。加工してジャムにするのが良いと参考にしたサイトには書いてありましたが糖分をたっぷり追加してやる必要がありそうです。

ロックとハイボール

まずはロックで飲んでみましたが、はっきり言って漬かり足りていない半端な状態でした。色は思いっきりいちごなのですが、味にはそこまで反映されていません。ハイボールにしたところ、こちらは良かったです。若干あるいちご要素がハイボールだと強調されるのでいちごウィスキーを飲んでいる感覚が得られました。

次のいちごウィスキー

実はもっと簡単なレシピがあります。凍らせたいちごを氷代わりハイボールを作るというものです。いくら何でも手軽すぎてそんなに違いが出ないだろうとスルーしていましたが、ハイボールならありの気配がしてきました。次回はもっと日数を掛けるか、凍らせたいちごを氷代わりハイボールを作るかのどちらかにします。


この記事へのコメント


人気ブログランキングへ