NHKとテレビの無い生活のすすめ

ごきげんよう。

皆様テレビはご覧になっているでしょうか。
その前に、テレビはあるでしょうか。

テレビについては価値を見切ってしまい、テレビの無い生活を長らく続けています。
テレビ本体はもちろん、チューナーやワンセグも排除しています。
テレビが無くて困ったことは経験していませんし、今後も困ることは無いと思います。

テレビは有料です。正確にはテレビの受信環境がある場合、NHK受信料なるものを取られてしまいます。
月1,260円、年間では13,990円。衛星放送を含めると月に2,230円、年間では24,770円。その上民放ではコンテンツの途中でCMを強要される不便が付きまといます。
ネットにはもっと安くて便利で面白いコンテンツが沢山有ります。

たとえばアマゾンプライム。年間3,900円で映像だけでも3万コンテンツ近くあります。
あるいはAbemaTV。テレビ形式で無料で観れます。
他にもyoutube、ニコニコ動画、dTV、Hulu・・・無料有料、様々なサービスがあります。
映画でもアニメでもドラマでもニュースでも趣味でもペットでも音楽でもなんでも。

テレビは面白いでしょうか。

見切った切欠はあまりにもつまらない番組に失望したことでした。それ以外にも偏り過ぎて信用できない報道番組などコンテンツへの不信と不快が一定ラインを超えたと判断したとき、テレビの無い生活となりました。

ご覧になりたいコンテンツはテレビにしかないでしょうか。

大体はネット上にあるサービスで代替可能だったり、逆にテレビでは見れないコンテンツに出会えることが多いです。少なく不本意な選択を強いられ垂れ流しに見ることは古くなり、数多の選択肢からコンテンツを自由に見る時代となって随分経ちます。

テレビの無い生活を、ネットで好きなものを自由に観る生活をおすすめします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ