CentOS8にCaddyを入れずにdockerでCaddy起動

ごきげんよう。 目次CaddyとはCentOS8にCaddyを入れずにCaddy起動する環境CentOS8にCaddyを入れずにdockerでCaddy起動するFirefoxでhttp://localhost:8081にアクセスCaddy設定ファイルとindex.htmlの場所 Caddyとは Caddyのサイトに行くとデカデカと、そして堂々とこう書かれている。 THE ULTIMATE SERVER なかなかここまでは断言できないものだ。 Caddyとは初版が2015年4月28日と新しいといえるオープンソースのウェブサーバーだ。 Go言語で記述されており、HTTP機能にはGo標準ライブラリを使用している。また他のウェブサーバーと異なり、HTTPSをデフォルトで使用する。 CentOS8にCaddyを入れずにCaddy起動する 前回CentOS8にNginxを入れずにdockerを利用してNginxを起動したが、同じことをCaddyでやってみる。 環境 前回確認済みだが改めて環境を。 CentOS Linux release 8.2.2004 (Core) Docker version 19.03.13, build 4484c46d9d CentOS8にCaddyを入れずにdockerでCaddy起動する docker のコンテナもイメージも無い状態を確認する。 # docker ps -a # docker images Caddy起動…

続きを読む

娘の名前をネット会社にちなんだ名前にした両親

ごきげんよう。 18年間無料のインターネットのために娘の名前を「ネット会社にちなんだ名前」にしてしまった両親が登場 18年間無料のインターネットのために娘の名前を「ネット会社にちなんだ名前」にしてしまった両親が登場 スイスのISPであるTwifiは、「子どもにTwifiの社名にちなんだ名前をつける」ことを条件にしたインターネットサービスのキャンペーンを実施。公式サイトで、赤ちゃんが男の子ならTwifius、女の子ならTwifiaと名付け、そのことを示す出生証明書をアップロードした人には、18年間無料でインターネットを提供すると告知しました。 日本のインターネットサービスプロバイダ(ISP)で有名どころを挙げるなら、So-net、NURO、ぷらら、ビッグローブあたりになるだろうか。これにちなんだ名前を付けられたならどうか。スイスのTwifiと単純な比較をするのはよくなさそうだ。少なくともビッグローブ君やニューロ君はごめん被りたい。 インターネットに使うはずのお金を娘の名義の口座に貯金していきたい 匿名を条件に地元メディアの取材に応じた両親は、「インターネットに使うはずのお金を娘の名義の口座に貯金していきたいと思います。そして、18歳になったときに車の免許を取得したり、車の購入にあてたりしてもらえればうれしいです」と話しました。 これが実際どのくらいの金額になるのか。日本の例を出して計算してみる。 新規契約(東京の光ファイバー・マンション料金比較) 3,209円/月が最安…

続きを読む


人気ブログランキングへ