売り上げに関係なく手塚治虫の火の鳥をおすすめ

ごきげんよう。 手塚治虫の『火の鳥』が急激に売り上げを伸ばした理由 手塚治虫の『火の鳥』が急激に売り上げを伸ばした理由 新型コロナの感染拡大が続く中、売り上げを急激に伸ばしているマンガ作品がある。マンガの神様と呼ばれた手塚治虫の『火の鳥』だ。 具体的なデータが出ていないので、実際に急激に売り上げを伸ばしたのか今一信用できない。Amazonの漫画ランキングではトップ100で火の鳥どころか、手塚治虫関連作品の一つもない。わかるのは鬼滅の刃が大人気であることと、ドラえもんがこっそりとランキングに入っていることくらいだ。 【eBookJapan限定】手塚治虫セット 【eBookJapan限定】手塚治虫セット 1位 ブラック・ジャック 累計発行部数4,500万部以上!不朽の名作にして「医療漫画」の金字塔 2位 火の鳥 学校の図書館で読んだ読者多数!30年以上にわたって執筆された壮大な叙事詩 eBookJapanではブラック・ジャックが一位となっているようだ。 売り上げに関係なく手塚治虫の『火の鳥』を推奨できなかったのか? 手塚治虫の『火の鳥』は今更売り上げを理由に推奨するような作品ではないと思う。実際記事でも売り上げについては最初に軽く触れるだけで、後は普通に火の鳥の推奨文章だけになっている感じだ。 手塚治虫の『火の鳥』はおすすめか おすすめだ。AKIRAやナウシカと共に読んでおくべき漫画に含まれると思っている。もし「なんでも」願いが叶うなら、『…

続きを読む


人気ブログランキングへ