快晴の草津温泉でヒノキの香りのハイボール

ごきげんよう。 草津温泉へバスで旅行 友人たちと草津温泉に旅行に行った。前回から約一年ぶりの草津温泉だ。前回は新宿からバスに乗ったが、今回は予約の込み具合の関係から東京からとなった。新宿の方がありがたいのだが、致し方無い。草津迄の旅路はバスの車掌が「大変順調」とコメントするほどに順調だった。東京は小雨だったため、渋滞も無かったためだろう。なお草津は晴れていた。草津へは何度か足を運んでいるが、晴れていたのは初めてかもしれない。 草津での遅めの昼食 草津での遅めの昼食に、舞茸天ぷらそば。バスで立ち寄ったサービスエリアで重めの間食をしていたが、ぺろりと食べられた。 湯畑 晴れの湯畑。 「酒仙の宿 晩」夕食 前回も泊まった「酒仙の宿 晩」に再び宿泊。料理に大満足。 だが、別に注文した酒に今回最大の驚きが用意されていた。写真が取れていないのが残念だが、その酒はハイボール。単なるのハイボールではない。なんと独自にヒノキの香りを付けたウイスキーを使ったここでしか飲めないヒノキの香りが漂うハイボール。ウイスキーはそれなりには飲んでいるが、ヒノキの香りがするウイスキーは飲んだことはもちろん、見たことも聞いたことすらない。この旅で一番の思い出になった。ヒノキの香りを付けるのに油分がエグ味となってしまうため、3度失敗していたりと解説も興味深かった。 温泉宿での贅沢 チェックインから夕食までに温泉に入浴した後、ビールを飲みながら4ゲームほど…

続きを読む


人気ブログランキングへ