コーヒーを飲むとウンチしたくなる現象

ごきげんよう。 コーヒーを飲むとウンチしたくなる現象、科学者が調べ始める コーヒーを飲むとウンチしたくなる現象、科学者が調べ始める コーヒーを飲むとなぜか便意をもよおすとことは知られていますが、なぜそうなのかはずっと謎のままでした。その謎の解明に向けて、科学者たちが本気で動き出しました。 あまり意識したことが無かったので思いもしなかったことだが「コーヒーを飲むとなぜか便意をもよおす」ものらしい。利尿作用については意識していたが、便意については初めて聞いた。 コーヒーは腸の運動に対して刺激効果がある 小腸、大腸の筋肉はコーヒーを飲んだ後、より収縮していたのです。というのはすなわち、ウンチがより速く移動できるということ。「コーヒーは腸の運動に対して刺激効果があるということです。そしてカフェインはこのことに全く関連性がないのです。なぜかと言うとカフェイン抜きのデカフェコーヒーでも同じことが起こったからです」 実際に腸の運動に対して刺激効果があるという結果。正直驚きだ。さらにカフェインは全く関連性がないことにも意外性を感じた。 便秘の人などの助けになるかも コーヒーがなぜウンチを出す効果があるのかは、もう少し調べていく必要がありそうですが、この調査が進めば便秘の人などの助けになるかもしれません。Shi教授チームはこの先、今回の研究を研究者仲間や同分野の専門家に評価・検証してもらうプロセスに入っていくと話しています。 最終的な結論までには時間がかかって当然だろう。だが何か…

続きを読む


人気ブログランキングへ