電力会社 充電完了! 完全日本語版をプレイした

ごきげんよう。 目次電力会社 充電完了! 完全日本語版をプレイしたプレイ中のボードの全景発電所オークション資源取引家建設発電終了条件と駆け引きプレイ感おすすめ 電力会社 充電完了! 完全日本語版をプレイした 以前に電力会社カードゲームをプレイしたが、今回は電力会社 充電完了! 完全日本語版をプレイした。電力会社カードゲームとの違いはボードゲームとなっていて、要素とボリュームが増えていることだ。 プレイ中のボードの全景 プレイ中のボードの全景はこのような感じだ。3人でプレイしているので、3エリア競い合っている。電力会社カードゲームとはちがう「家」の配置の要素で陣取り合戦を繰り広げられる。ただ、後から同じ場所に「家」を建てることが可能になるため、陣取りというよりは効率化の競い合いのような展開となる。 発電所オークション 基本的には電力会社カードゲームと同じだ。違う点は「発電所」の価格がインフレしている点と、「発電所」の出力が電力ではなく「家」の件数となっている点だ。例えば「家」3軒の出力の「発電所」で「家」を4軒もっていても3軒分の発電しか出来ない。「家」の件数を意識し、それに見合った出力の「発電所」をそろえていく必要がある。価格がインフレについては、電力会社カードゲームでは「発電所」の価格は最大で20だが、ボードゲームでは50が最大で40台もゴロゴロある。このため、発電所オークションも後半はインフレする。40台の「発電所」に二番手で70を宣言して相手…

続きを読む


人気ブログランキングへ