NHK受信料19億円支払確定 東横イン上告退け

ごきげんよう。 NHK受信料19億円支払い命令確定 東横インの上告退ける NHK受信料19億円支払い命令確定 東横インの上告退ける 東横イン側に計約19億3000万円の支払いを命じた2審判決が確定した。決定は24日付。4裁判官全員一致の結論。 残念な判決が確定してしまった。 放送法は合意による免除を許可していない 東横イン側は「NHKとの間に一部は支払いを免除するとの合意があった」として、一部の支払い免除を主張したが、1審東京地裁判決は「放送法は合意による免除を許可していない」と退け、受信料の支払いを命じた。2審東京高裁も1審判決を支持。 要するに「安くするから払え」と言われて払ったら裁判で「満額支払え」と言われたという事だ。法の抜け穴を突くようなやり口だ。合意による免除を適用していたNHKに対して、何もないことについては疑問が残る。 ホテルがTVを排除する時代が来るか 今回の判決を踏まえると、二者択一だろう。TVを置いてNHKに巨額を支払うか、TVを置かずにNHKを無視するか。今の世の中ならFire TV StickやAndroidTVで事足りるのではないかと思う。NHKに巨額を支払うよりは、設備投資に投じた方が良いではないだろうか。今後ホテルがどの様に対応していくのかわからないが、少なくとも自分はテレビが無くとも問題は無い。代わりにFire TV Stickの刺さったモニターやAndroidTVは用意してほしいとは思うが。

続きを読む


人気ブログランキングへ