パリのノートルダム大聖堂で火災

ごきげんよう。 パリのノートルダム大聖堂で火災パリのノートルダム大聖堂で火災悲嘆にくれるパリ市民Civilization4に登場するノートルダム大聖堂火災は鎮火。この後は パリのノートルダム大聖堂で火災 ノートルダム火災 仏内務省が鎮火は恐らく不可能 【動画】 - Sputnik 日本 仏パリの主要な観光名所の一つ、 ノートルダム大聖堂で火災が発生した。仏内務省の発表では、 幸いにも犠牲者は出ていない模様だが、火災の原因は現段階では不 明。ノートルダム大聖堂は尖塔が崩壊し、屋根は完全に崩落した。12世紀半ばから14世紀半ばまで、 およそ200年かけて建設された。 パリのノートルダム大聖堂は歴史は古く、建設はおよそ2百年かけた世界遺産と言われて納得のいく建造物だ。そのノートルダム大聖堂で火災が発生したのは痛恨の出来事だ。 悲嘆にくれるパリ市民 「歴史が煙と消えた......」 ノートルダム火災で悲嘆にくれるパリ市民 仏パリのノートルダム寺院で15日、大規模な火災が発生。世界的に愛されている歴史的建造物の大聖堂から巨大な炎が上がり、取り乱したパリっ子や、ショックを受けた観光客らは信じられない面持ちでその状況を見守った。 日本でいえば金閣寺が焼けた時を連想させる悲しい出来事だ。フランス大使館はマクロン大統領のコメントをツイッターで出している。 パリの #ノートルダム大聖堂 で15日夜発生した火災について「このノートルダム大聖堂を、われわれは再建します。皆で手を携えて。これはフ…

続きを読む


人気ブログランキングへ