草津温泉への旅行日記その2

ごきげんよう。 草津温泉への旅行日記その2草津温泉湯畑周辺で昼食「酒仙の宿 晩」にチェックイン「酒仙の宿 晩」にて入浴 一回目「酒仙の宿 晩」にてゲーム「酒仙の宿 晩」にて夕食「酒仙の宿 晩」にて入浴 二回目、三回目「酒仙の宿 晩」にて朝食共同浴場「地蔵の湯」にて入浴お土産総評 草津温泉湯畑周辺で昼食 湯畑草菴の足湯カフェ 湯畑草菴に昼食を食べに寄る。足湯や宿泊もできる施設なのだが、今回は昼食のみ。店内のテーブル席で軽食やお酒の他、昼食も取ることができる。皆でおっきりこみ(1,200円税別)を食べた。注文がうまく通っておらずそれなりに待たされ各自ばらばらと食べることにはなった。とはいえ量はそれなりで味は良かったので満足した。 「酒仙の宿 晩」にチェックイン 草津温泉にある「酒仙の宿 晩」へ徒歩で到着。なお、道順はナビに従って最短距離を進んだが、細い路地を上に下に複雑な道順を通る難解さで湯畑に戻る自信はゼロだと断言できるほどだった。実際宿の人には徒歩で来たことに若干驚かれた。事前に連絡を入れて迎いに来てもらうことが出来たようだ。 部屋は12畳でこんな感じだ。最初から布団がひかれていたが、それでも十分な広さだった。温泉に入った後、布団にダイブするのにもってこいだ。 「酒仙の宿 晩」にて入浴 一回目 宿にはかけ流し24時間いつでも貸切できる2つのお風呂が用意されている。ひのき風呂と岩風呂だ。泉質は塩分が強く、湯畑周辺の硫黄の強い香りとはだいぶ違う泉質となっている。まず岩風…

続きを読む


人気ブログランキングへ