コーヒー「UCC 香り炒り豆」を淹れた

ごきげんよう。 皆さん、美味しいコーヒーを飲んでおられるでしょうか。美味しいコーヒーを淹れているでしょうか。 コーヒーが無いと楽しく生活できない自信と自覚がある身として、色々なコーヒー豆を試しています。 例えば、様々な店頭で販売しているコーヒー豆も色々と試しています。ただ好みのコーヒー豆となると中々見つかるものではありません。端から端まで飲み比べるのは一苦労だったのですが、偏りすぎて口に合わなかったり、特徴が薄くて物足りなかったりで、しっくり来るものが無いという切ない結論に至ってしまっています。 そういった過程を経て、無難で安定感のある味として最近はUCCに落ち着いています。 UCCといっても色々なラインナップがあるのですが、常飲しているのは「UCC 香り炒り豆 ロイヤルブレンド AP 270g」「UCC 香り炒り豆 キリマンジャロブレンド AP 270g」の二つです。 無難なものではなく、店で飲んで好きになったコーヒー豆もあるにはあるのですが、豆で購入できる範囲では満足のいくものが手に入らず、諦めざるを得なかったという苦い経験もあります。 UCCの安定性は入手という点でも抜群なので、そちらに落ち着いてしまいました。 コーヒー豆に悩んでいるのであれば、無難とも安定とも王道ともいえるUCCをおすすめします。

続きを読む


人気ブログランキングへ