アニメ「Infini-T Force」第1話を観た

ごきげんよう。 アニメ「Infini-T Force」第1話を観た。 タツノコ版のアベンジャーズ。 ハリウッドのスーパーヒーロー物やタツノコのヒーローアニメが好きならチェックしてもいい作品。 正直なところ、実写版キャシャーンが残念だったという風聞を聞いたくらいで、元ネタとなるヒーローについては名前を知っているだけで詳しくないので、登場しても感動を覚えるようなことは特に無かった。タツノコのヒーローアニメの放送当時子供だった直撃世代に見てもらって感想を聞いてみたい。このあたりの感覚はハリウッドでのスーパーヒーロー物の映画化と同じだろう。 ゲームのCGのような質感だが、アクションは切れが有り悪くない。ヒーローはもちろん、舞台の渋谷の再現やメカ等はかなり頑張っている。ただし、ご都合主義の唐突感にはある程度の寛容さは求められる。なお寛容さが足りなかったようでちょっと辛かった。 タツノコに思い入れと趣向の一致があれば見る価値があるだろう。直撃世代やスーパーヒーロー好き、また特撮好きという人には相性が良いと思う。 残念ながら、タツノコに殆ど思い入れが無く、趣向からも逸れている。この辺りは損をしていると思うが仕方が無い。次は観ない予定。

続きを読む


人気ブログランキングへ