為替無視の暴利のRyzen Threadripper

ごきげんよう。 以前にパソコンの買い替えの話題でRyzen Threadripperを有力な候補として考えていた。 しかし2017年8月10日に発売された日本国内価格は、為替もインテルの価格帯も無視の超高価格だった。 Core Xに完全勝利!?「Ryzen Threadripper」で究極のマルチスレッド性能を堪能 この時点で売る気あるのかね、と呆れていた。 すると流石にまずいと思ったのか、2017年8月23日に価格改定が入った。 Ryzen Threadripperが突然の値下げ。1950Xは1万9000円,1920Xは1万4000円前後も安価に しかしそうすると、最初の超高価格で購入した人はどうなるのか。 発売2週間で値下がりのThreadripper。AMDが公式対応を行なう事態に そしてAMDが取った対応はこのようなものとなった。 Ryzen Threadripper“旧価格”購入者にAMDが補填を実施 クオカードで収拾を図る 正直に言うが、まだ高い。米アマゾンから購入した場合と比べてという意味でまだ高い状態なのだ。 現在の店頭価格:128,000円(税込138,240円)日本アマゾン価格:139,636円 米アマゾン価格:117,999円程度($999.99 * 108(ドル円為替) = 107,998.92円に送料と関税などが1万円程度) 最初の税込157,464円という価格は酷い暴利だったが、現在は程ほどの暴利という…

続きを読む

気軽に食べられるシチュー

ごきげんよう。 レトルト食品は食べているでしょうか。 カレー以外だとあまり美味しいものに当たったことがなかったので、それ以後は食べていなかったのですが、風邪を引いた際に目に付いたレトルトのシチューを買ってみました。 風邪の直り際に温食で滋養があるものとして食べられたので、有り難かったです。思いのほか美味しかったので、再び購入。食欲が無いときでも簡単に食べらるので重宝しそうです。 おすすめです。

続きを読む

書籍「日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか」を読んだ

ごきげんよう。 書籍「日本人だけがなぜ日本の凄さに気づかないのか」を読んだ。なお、Kindle版を購入した。 誤解が解け、理解が深まる脱洗脳本。 タイトルから日本を賛美する内容と誤解される方もいるかもしれないが、日本・アメリカ・中国・韓国について、現状に至る経緯や実態、国ごとの違いを語るもので、理解を促し警告を打ち鳴らすような内容だ。 注目すべきは、約40年日本に住んでいるアメリカ人でキリスト教徒(モルモン教)で弁護士のケント・ギルバート氏と、約30年日本に住んでいて北京大学を出た超エリートで天安門事件当時に日本に留学していて日本に帰化した石平氏の2つの視点で語られているという点だ。対談も日本語で行われている。 目次から大見出しを抜粋しよう。 第1章 嘘と誤解だらけの日中韓の真実 第2章 カルト的な日本左翼の実態 第3章 激化する米中対決の行方 第4章 洋の東西からやってきた外国人が見た日本 第5章 そろそろ立ち上がれ日本! 特に現在の中国と韓国について、結構誤解していた点もあり、日本が抱える問題点や、受けている攻撃についても理解が進んだ。 おすすめ。

続きを読む

Massive Attackが来日公演

ごきげんよう。 Massive Attackをご存知だろうか。イギリスの音楽ユニットなのだが、こんな曲を出している。 テクノ好きとしては、割と好みでたまに聴いている。 そんなMassive Attackが来日公演をする。 Massive Attack来日公演にエスパー伊東が出演 エスパー伊東が出演。あのエスパー伊東だ。 もう何が何やら。切欠と経緯が是非知りたい。そして出演内容も。

続きを読む

小説「幼年期の終り」を読んだ

ごきげんよう。 小説「幼年期の終り」を読んだ。 面白い。 アーサー・C・クラークのSF作品。 単に未知との遭遇で終わらない、その先の先の先までを描ききった物語。 高度に発達した異なる異星人文明の巨大宇宙船団が地球に到来したところから始まるも、その姿を人類には見せずに国連を通じて消極的な関与に留めているようでも、国家間の軋轢の解消を始め、人類に対して大きな貢献を成し遂げていく。 その異星人、オーバーロードが何を意図してそうしているのか。何を目的に地球に来たのか。オーバーロードは補助を与えて人類の幼年期の終りを促している。それは何を意味するのか。人類は何処へ向かうのか。 非常に読み応えのあるSF作品。おすすめ。

続きを読む

スイートポテト蒸し

ごきげんよう。 風邪も治って、おやつを食べていました。 スイートポテト蒸し 風邪でダウンしてたときはゼリー的なものと飲物ばかりだったので、回復した後に妙に食べたくなった。蒸しパンは割りと好きなので、ちょくちょく食べているのだが、トースターでカリッと焼いてから食べると香ばしくなって、なかなか美味しい。 まだ試したことが無い方は一度試してみてはいかがでしょうか。割とおすすめです。

続きを読む

無理筋の北朝鮮を擁護をする利敵行為

ごきげんよう。 北朝鮮の核実験のニュース、どのように思ったでしょうか。 北朝鮮の核実験で「なるようになる」時代は終わった 9月4日 北「電磁パルス攻撃」も可能と主張 日米韓防衛網を無力化 北朝鮮は他国を麻痺させるだけの「能力」を獲得したと認識すべきです。そして実行可能であることを強調しそれを明言しています。この状況下で北朝鮮を擁護する発言をするのは利敵行為と見るべきでしょう。 残念ながら、利敵行為に当たる発言をすでに行っている例が散見されています。先日取り上げた東京新聞と不愉快な仲間達もその例です。他にもミヤネ屋でのテリー伊藤のコメントは酷い。 今回の事態は利敵行為をしている人物やメディアを見分ける機会でもあるので、よく見ておきましょう。

続きを読む

風邪の時の主食

ごきげんよう。 風邪で寝込んでいます。 現在の主食はこれです。 まだ暫く寝込んでおきます。グヘー

続きを読む

夏の終わりと風邪

ごきげんよう。 9月です。夏ももう終わりです。いきなり寒くなってきました。 皆様、風邪など引いていないでしょうか。 ということで、見事に風邪を引きました。悪寒でぶるぶる震える始末です。 本当に駄目な感じなので、暫く寝込んでおきます。 皆様もご注意を。

続きを読む

北朝鮮に擦り寄るメディア

ごきげんよう。 北朝鮮のミサイルが日本列島の上空を通過した際に、以下のように私見を述べた。 北朝鮮に擦り寄っている政治家や政党、またメディアが存在することも忘れてはいけない。これらを明確に不支持とすることも必要だろう。 早速擦り寄るメディアがいたので取り上げておこうと思う。 産経新聞の記事から。 「金正恩委員長の要求に応えろ」…!? 東京新聞記者が菅義偉官房長官にトンデモ質問 実際の菅義偉官房長官の会見 ミサイルを撃たれた直後に、金正恩の要求に応えろと言うのは、スパイと言われても納得するような内容だ。望月記者は6月8日の会見で23回も質問を行い「同趣旨の質問を何回もするのは控えて頂きたい」と言われた例の記者と同一人物だ。 一方で、望月記者は「安倍やめろ!!緊急市民集会」で取材のためと言いつつ、前に出て「発言」している。 東京新聞・望月記者の菅官房長官追及が投げた波紋とその背景 さらに、週刊誌『アエラ』『週刊現代』『週刊ポスト』『週刊金曜日』など多くの雑誌が望月記者にエールを送るような記事を掲載したとある。またこの記事自体は望月記者の擁護記事で月刊『創』編集長・篠田博之が書いている。北朝鮮に擦り寄っているメディアが判りやすく自白してくれているので、一読してみると良いだろう。 このような有様なので、菅義偉官房長官の会見でフリーの記者からも煽られている。 まともなメディアには是非奮闘を期待したい。

続きを読む


人気ブログランキングへ