アマゾンが日販の取次を一部やめて直接取引へ移行

ごきげんよう。 アマゾンが日販の取次を一部やめて直接取引へ移行するようだ。 Amazon、日販への発注を一部中止 出版社と直接取引へ アマゾン、取次大手日販との取引を一部停止、出版社と直接取引へ 結構な革新的対応だと思う。 アマゾンとしてはリスクを取ってリターンを求めていくということだろう。 販売について、時間と価格にどのように反映されていくのか、また他の大手書店はどうするのか注目したい。 書店は大きな改革が必要な時期に立っているのは確かで、座視は衰退を意味する。 高い利便性や低価格が実現するなら歓迎だが、アマゾンの一人勝ちで競争が無くなるのは避けて欲しい。

続きを読む


人気ブログランキングへ